遠いと大変!家からの距離を確認する

家の近さが大切な理由とは?

お子さんが通う塾が家からすごく遠い場所にあったら、行ったり来たりするのに時間がかかりすぎてしまって大変な思いをすることになるのではないでしょうか。場合によっては、学校から家に帰っていては時間がないため、塾に直行しなければいけないかもしれません。それではお子さんが休める時間がなくなってしまいますよね。また、お子さんの年齢が高くなれば、塾が終わる時間も遅くなる場合があります。例えば夜9時くらいに塾が終わったとしても、遠い場所にあったら家に着く時間はもっと遅くなるでしょう。夜道を一人で帰らせるのは心配だという保護者の方も多いはずです。そのため、出来るだけ家から近くて通いやすい場所にある塾を選ぶことをおすすめします。

子どもが一人でも通えるかチェックしよう!

お子さんが塾に行くことになったら、いつも保護者の方が送り迎えをするわけにもいきませんよね。お仕事や家事、兄弟の育児などが大変で、お子さんが一人で通うことも多くなるのではないでしょうか。そのため、塾を選ぶときはお子さんが一人でも通える場所にあるかをチェックする必要があります。自転車などで行ける場合もあるかもしれませんが、バスや電車などの公共交通機関を利用しなくてはいけないこと考えられますよね。いくつか塾の候補があったら、見学会や説明会などに参加して実際に行ってみることをおすすめします。乗り換えが大変だったり、本数が少なかったりする場合はお子さんだけで通いにくいので避けたほうがいいかもしれません。

中学生の塾には、定期テストの成績をあげるだけでなく、内申点をあげるためノートの書き方などを教える事が必要です。